FC2ブログ


※Ci-enで書いた記事の内容と同一の文章です

こんばんは、雨宮ミズキです。

たまには自分語り。というか自己紹介。
最近謎の人と化してきたような気がしたので(?)

多分、
「CG集やら同人誌やら出してたり漫画描いてたりしてるエロい絵を描く人」
みたいな印象だと思うんですが、大体合ってます。
エロ絵を描くのも好きですが、
エロ漫画読んだりエロゲやったりするのも好きです。
好きなエロ漫画家さんは関谷あさみ先生、へんりいだ先生、井ノ本リカ子先生、
好きなエロゲはef、ユメミルクスリ、グリザイア、素晴らしき日々、です。

自分が3歳くらいのことだったでしょうか、
しずかちゃんのパンチラシーンをコマ送りで戻して何度も見ていたくらいには
昔からエロいものが大好きだったのだと思います。
(その後普通に親に怒られた)

絵を描くのもその頃くらいから描いてました。
エロ絵というか、ちょっとえっちな絵を描き出したのは2008年くらいからでした。
丁度その頃にエロゲ原作アニメが多くやっていたり、
(efとか、H2oとか、school daysとか)
アニメ雑誌やらを見ていて萌え絵の良さに気付いたのがきっかけでした。

実家はド田舎なのですが、日中やることといえば「ゲーム」「お絵かき」「勉強」
くらいしか選択肢が無いくらいには、周りに何もありません。
暇な時間はお絵かきに全振りしていたくらいには外に出ず、
ずっと絵を描いていました。

板タブやらPCやら絵を描く環境を整えていくにつれ、
地元の同人即売会に出たり、pixivにイラストを投稿するようになったものの、
「絵だけでご飯を食べられるのは難しいだろう」
と思い、高校を卒業してからも、
漫画、イラスト系の専門学校や美大に通うことなく
絵とは全く関係ない仕事に就職しました。
(仕事しつつも、ちょこちょこCG集出したり、
同人作品のイラスト依頼を受けたりしていましたが、
その時期は結構大変だった記憶があります…。)

そんな中、ひょんなきっかけで関東圏に引っ越すこととなり、
いきなり無職になったついでに、
「絵でちょっと頑張ってみようかな、
半年くらいやってみてダメだったら諦めて就職かバイトでもしよう」
と思い、CG集を作ったり同人誌を出したり、仕事をしていた頃よりも
同人作品の依頼を多く受けたりして、のらりくらりとやっていたら、
もう丸三年程絵だけでご飯を食べていることになっていました。

そんな趣味の延長線のことが長く続いた結果、
なんと商業でエロ漫画を描くこととなり、
約二年間程の間に描いた漫画全てをまとめた単行本が出る運びとなりました。

615TbxP_iBL.jpg

(リンク先Amazon)
発売日は4月20日です
何卒よろしくお願い致します(ダイレクトマーケティング)
なお、各書店さんでちょっとした店舗特典が付くようです。
情報解禁次第お知らせしますね。
Amazonは特典が付かないはずなので、
特典が欲しい方はAmazonで予約はせず、少々お待ちいただければと思います。


そんな感じです、ただの自分語りに見せかけた宣伝でした!!!!!(╹◡╹)
なにとぞなにとぞ~


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事